So-net無料ブログ作成

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 [芸能あれこれ]

猟奇的な映像表現の批判が
ネットではよく取り上げられているようですが。
私にとっては
このシーズン「最も引き込まれた」部門のドラマ
と言えそうです。
on.jpg
すっかり朝ドラ女優となった波留さんの、
初の民放主演ドラマだそうですね。
「あさが来た」も朝ドラの中ではかなり、
私の「引き込まれた」部門上位に入る作品になりました。

以前は脇役で何度か拝見しましたが、
立ち姿はさすがに美しいなと思うくらいで、
今ほどの存在感は感じていなかったんですが。。。

スポンサードリンク






余談ですが、昔、ナイナイの岡村さんが、
「今一番気になる人!めちゃめちゃキレイ!」と
推してたことで知った波留さん。
岡村さんのアンテナはすごかったってことかな。

そして、肝心のドラマですが。
猟奇事件を追う新米刑事の藤堂比奈子。
しかし、この刑事、正義感の塊ではなく、
心の奥に犯人を別の視点から見つめる素顔を持つ
という異色のキャラクターなのです。

初回から唯一彼女の素顔に理解を示す
心療内科医・中島保の存在があったのですが。
第5話で悲しい事件が起きてしまいました。
中島を演じる林遣都さんと、波留さん二人の演技に
思わず涙が。

二人とも、純粋さの先に異常性が潜むという点で
共通し、共鳴しあっていたと思っていたので、
なぜこんなことに、と思うと涙が止まりません。
そのくらい引き込まれてしまいました。
役柄にぴったりの雰囲気を持っている二人だなぁと
つくづく感じましたね。

この先、この二人の関係がどう描かれるのか、
まだまだ見逃せません。
見る方によっては、
藤堂の先輩刑事・東海林(関ジャニ・横山裕さん)
との関係の方が気になるという意見もあるでしょうが、
私個人的には、中島先生の方が好みです[揺れるハート]

スポンサードリンク


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。